imajina

  • トップ
  • 記事
  • imajina news vol.1 -ザッポス えっ?人材募集広告掲載やめる?

imajina news vol.1 -ザッポス えっ?人材募集広告掲載やめる?

2014.07.14

#イマジナ・ブランディングニュース

■イマジナからのお知らせ

世界有数の企業が事業成長を続ける秘訣! 理念浸透セミナー開催!
理念浸透により事業成長を続ける成功事例を多数紹介
8月8日(金)16:30~18:00(開場16:00)
講師:奥山由実子 イマジナ代表取締役 / 国際人事コンサルタント
中堅中小企業に今求められるブランド創出力を成功事例に学ぶ

vol.1 - ザッポス えっ?人材募集広告掲載やめる?

2014年6月、ZAPPOSが、採用募集広告の掲載をやめ、代わりに“Zappos Insider”というコミュニティサイトで採用活動を開始することをホームページ上で発表した。『人』『カルチャー』『コミュニティー』と、<つながり>を最も大切にしているザッポス。採用においても、「採用する側」と「されたい側」が徹底的にお互いを理解し、納得したうえで、最も自分が働きたいと思う「チームや職場環境」で「いきいきと活躍したい」という「採用されたい側」の想いと、「いきいきと活躍して欲しい」という「採用する側」の想いの双方を実現する為とのことだ。

 

すぐに求人に応募する顕在化された求職者だけでなく、将来的に、若しくはいつか採用されたいと思う人、また、単純にザッポスで働く人やカルチャー、ザッポスでのイベント等をもっと知りたいと思う人が登録し、だれでも無料でメンバーになれる。この“Zappos Insider”に登録をすると、最新の募集職種が確認でき、最新のザッポスの情報やイベントを知ることが出来る。また、ザッポスアンバサダーとのコミュニケーションや、実際に働きたい職場の社員とツイッターやフェースブック等でコミュニケーションが日々とれる。

 

応募者は、自己アピールは文字で伝えるのではなく、ビデオカバーレターで他者との違いを動画で表現し、提出するように義務付けられているのだが、その動画には時間制限など設けられておらず、応募者の自由な創造性に任せられている。そこには、ザッポスが大事にしているコアバリューの一つである好奇心や、クリエイティブで、オープンマインドを実際のコミュニケーションを通じて表現できたり、あるいは他の登録者たちから刺激を受けたりしていくことができるようになっているのだ。

<ニュースソース>

No more job postings at Zappos


https://jobs.zappos.com/

無料ブランディングセミナー