imajina

<東京開催>ブランディングセミナー(2024年1月18日開催)

セミナーでお伝えすること

・自社の理念や想いを紐解くことの重要性
・社員が共感するビジョンを描き、一体感のある組織に
・定着率や採用にも大きく影響する管理職の存在
・社員の行動実践は評価制度と理念の連動がカギ
・目指す未来を明確にし、共感した人材を獲得する理念採用
・WEBやSNSを活用できていない企業は危険?  etc…

 

このような方におすすめ

更なる企業成長のために

・理念に共感する人材を獲得していきたいとお考えの経営者様
・優秀人材の定着率を向上させたいとお考えの経営者様
・社員の会社への帰属意識、やりがいを高めたい経営者様
・企業ブランドから一貫した認知拡大プロモーションを実践したい経営者様
・上記の課題を経営陣に向けて提案・検討中のご担当者様

 

参加特典

セミナー参加者の方には、弊社コンサルタントによる無料面談(30分)を行なっています。

◆ご相談テーマ
・採用に関するご相談
・人材教育・育成に関するご相談
・仕組・制度に関するご相談
・PR・広報に関するご相談

 

講師紹介

 

 

セミナーアジェンダ

はじめに:社会では今何が起こっている?
・世界との比較からわかる日本の現状
・日本企業が抱える様々な課題

Chapter1:「社員に向き合う」ブランディングの手法
・社員が共感する自社の未来の描き方
・多くの企業がもつ「管理職」「採用」の課題
・管理職を企業の「モデル・代弁者」として育てるには

Chapter2:ブランドの基盤はどう作る?
・実際の企業事例から紐解く理念浸透手法
・人的資本を可視化するための考え方

Chapter3:社内外のイメージを一貫させる戦略
・WEB上でのユーザーの行動を知る
・広告に頼らない広報のありかた
・ブランド毀損を防ぐための施策とは

参加者の声

・経営層は経営層が、管理職は管理職が、本日のセミナーの内容を自分ごととして実行することが必要と感じました。ギャップを埋める行動をしていきたいと思います。(医療法人/理事長)

・社員の共感を得る必要があること、それが最大の課題だと再認識しました。自分たちがどうなりたいか、若手を教育できているのか、耳が痛い話ばかりで、非常に有意義な時間だった。(ITサービス業/役員)

・社員がいきいき働く環境づくりには理念浸透が重要であるということ、会社の方向性を社員に伝えきれていなかったということを実感しました。これからの経営理念の浸透をどうするかが弊社の課題です。(飲食サービス業/役員)

・インナーブランディングの重要性を十分理解できました。管理職の意識の低さが課題で、まさに今教育・研修を行いつつ、試行錯誤しています。(ITサービス業/役員)

日 程 2024年1月18日(木)
時 間 10:00~11:30(9:45開場)
場 所 東京都千代田区内神田三丁目6番2号
会場名 アーバンネット神田カンファレンス 3階
参加費 無料
講 師 関野 吉記  株式会社イマジナ 代表取締役社長

お申し込みは締め切りました